Cya hair salon

当店の髪質改善ストレートと縮毛矯正の違い

LINE予約はこちら

当店の髪質改善ストレートと縮毛矯正の違い

当店の髪質改善ストレートと縮毛矯正の違い

2022/06/06

Cya hairsalonの宮川です。
ブリーチしている髪や一度、縮毛矯正をかけている髪にもう一度縮毛矯正はかけれるかどうかということに書いていこうと思います。

 

結論から言うと当店の髪質改善ストレートはブリーチ毛でもダメージによってはリスクなく施術可能です。

それは従来の薬剤の様に強い薬剤でしっかり伸ばして行くのではなく髪に優しい酸性から中性の薬剤でかけるからです。

従来の薬剤はアルカリの力でキューティクルを開き薬剤を浸透させていく物が多くその為ダメージにつながりやすいです。

 

中性や酸性だと髪の毛の負担が少なくかけることができるのでダメージ毛の方でも安心して施術できます。
 

優しいお薬と言ってもしっかりと薬剤を反応させれば強い癖でもしっかり伸ばせます。

ブログ画像

画像のお客様は癖が強く半年に一度くらいのペースで縮毛をかけており、半年前にインナーカラーでブリーチをしていて毛先に少し残った状態。
根元の広がりやうねりもありますが矯正をかけている中間から毛先にかけても軽いうねりや広がりがある状態でした。

ブログ画像

癖の強さやダメージに合えわせて薬剤を選定し強過ぎないしっかり伸びる強さで優しくかけることで広がりを抑え中間から毛先のダメージも抑えドライヤーで乾かすだけでまとまる髪になりました。

勿論、インナーカラーのブリーチ部分もちじれたり切れたりすることなくきれいなストレートになってます。

 

優しい薬剤でかけるのでカラーとの同時施術も可能です。


癖やダメージでお困りの方は是非ご相談下さい。

最適な施術でまとまりある髪に変えます!

 

 

----------------------------------------------------------------------
Cya hair salon
〒158-0094
住所 : 東京都世田谷区玉川3-9-10 マノア玉川第2 201
電話番号 : 070-8471-6136


くせ毛の縮毛矯正を二子玉川で

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。